甲斐犬 おハル

平成27年3月21日生まれの牝。私の素晴らしき相棒。黒虎毛。

甲斐犬 一渓犬舎のブログ

ハルのいつも通りの日常

これは苗です。

こんにちは。

ハルの飼い主です。

 

 

随分と投げやりなタイトルで始まった今日の日記ですが、

さっそく近頃のハルカン飼い主の様子をポロリ。

 

 

 

 

 

 

 

まずは先週末、いちごの苗を買いました。

 

最寄りの駅近くのお花屋さんで

花を見ていたところ、いちごの苗を発見!

 

 

 

いちごはいずれ育てたいな〜と思っており、

でも、もう少し落ち着いてからかな〜とも思っていましたが…

 

 

かわいくてつい買ってしまいました。おほー!

f:id:kmashi_oharu10:20161017212030j:plain

カンといちご苗。160円なり。

 

 

 

しかし、このいちごの苗…品種がわからないんですよねぇ

 

お花屋さんでも、「いちご苗」としか書かれておらず、

なんの種類のいちごか分からない!次第です。

 

 

 

こうゆうのって、

葉っぱの形などで区別するものなんでしょうかね?

 

ご存知の方、ご教授下さいませ…

 

 

 

 

 

…草木をはじめ、サボテンまでを枯らす母を持つ私に、

来春までこのいちごちゃんを育て上げることができるのか…

 

(わたしのさぼてんは3年目に突入しました。この面では母を超えましたね。) 

 

さあ、乞うご期待です…

 

 

 

 

 

 

ハルっ子ご家族さまからどしどし!

おたよりをいただいておりますよ〜😊!

 

 

散歩のご様子だったり、

新しい冒険の様子だったり…

 

こんなこと、あんなこと…ありましたよ〜のご報告の数々😁!

 

 

 

 

みんながぐんぐん育っているようすを見ると

心あたたまりますねえ〜〜☺️

 

お写真、おたより、貰ってばかりだとあれなので、

たまにはこちらの様子ものせておきますね😊

 

 

 

少し前の写真ですが…

 

以前おじゃましたお里Oさんの庭にて。。。

 

お里さま!

その節は、ありがとうございました😊!

 

ハルも映っていますし、

木も写っているのでカンの大きさもわかりやすい…でしょうか?

 

f:id:kmashi_oharu10:20161017214030j:plain

 

f:id:kmashi_oharu10:20161017214027j:plain

 

大きさは伝わりますでしょうか?

わたしからすると、写真の方が大きく見える気もしますが…

 

実際は写真の印象より

もう少し小さい気がします。 

 

アバウト極まりないな。

 

 

 

 

 

 

散歩のようすとかも…載せたいのですが…

 

仕事終わってからの散歩だとどうしても

暗くなっちゃうのが玉にキズです。

f:id:kmashi_oharu10:20161017221114j:plain

 

ゆっくり歩く日、小山に入り込んで走り回る日…

この2種類を2日置きのローテーションスタイルで、日替わりランチ状態です。

 

 

ハルカンは、こんな感じですよ〜😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下雑談タイム…

 

 

 

 

 

 

 

我が家には、愛犬の友発行の「日本犬中型」という本があるのですが、

そこには日本犬6犬種の特徴に、日本犬の育て方、

しつけ方などが記載されておりまして…

とても勉強になる本です。

 

しかしこの本は40年以上前の古いものですので、

今と少しギャップのある部分も少々あります。

 

 

 

その例に「中型日本犬の主な食事」という項があり、

そちらを取り上げますと、

 

 

「中型日本犬の主食は、米、麦、甘藷(かんしょ)、

           パン、うどんなどの混合食である」…

 

 

「これに獣肉(牛、豚、馬肉)や魚肉(鋭利な骨を除く)を

適当に煮込んで副食とする。その外、臓物、物鶏の頭、魚のアラなど利用するのもよい。」…

 

 

などなど他にもいろいろと記載されておりますが、

ようするに「粗食」ということでしょうかね。

 

ねこまんま、いぬまんまの類のことでもあるでしょうか。

 

 

 

その食事についての項の最後には、

 

「最近は種々の便利なドッグフードを利用すると、

材料の仕込みや煮炊きの手数がはぶけるし、

栄養の配分も合理的に考慮されているようである。」

 

…とかかれておりまして、

当時はドッグフードというものは

さほど広く浸透していなかったのでしょう。

 

現代は、すっかりドックフード主体ですね。

とても時代を感じる一節でございました。

 

 

 

 

…「日本犬は肉食のほか、野菜を与え、整腸、

  便通をよくするための菜食も必要である。」

 

 

人と同じ様に、主食・副食・副菜のバランスも

考えられていた様です。

 

犬たちもさぞ、人と密に生活を共にしていたのでしょう。

 

 

 

しかし人も犬も例外なく、

食事は大切ですね。

 

 

特にすべての運動が終わった後の犬の食事には、

気を使います。

 

うちのハルは育児は終えたとはいえ、産後ですし…

カンは成長期真っ盛りですし…

 

その子その子に合った食事…

酷使した筋肉が夜ゆっくり休めるような食事…理想ですね〜

 

 

 

 

運動の管理に、食事管理…

やはりジムのトレーナーの気分ですね。

 

私にとってのタイソンはいつ訪れるのでしょう。

もう訪れているのかも、しれませんね☺️

 

 

 

タイソンは、おハル、おまえさんか〜〜〜??

 

 

 

 

 

 \わたしは、レデ〜ですから…どちらかといえば、シュガーさんかな/

     にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ

     にほんブログ村