黒いのんの日記

素晴らしき相棒達との日々。

  • />
  • />

お久しぶりです

こんにちは、

お久しぶりになりますね。

 

今回はわたしの数少ない犬友達にむけての更新となります。

ご心配のご連絡、お電話・・どうもありがとうございました。

 

 

 

今年ももう終わろうという中、

今回 1年を振り返ってみることに。

 

2018年 春、夏は流れるように過ぎ・・・

夏の渦中 そこからいろいろと急転落の1年でした。

 

 

夏の引っ越し作業では

仕事なんて休めないので

仕事が終わってからの深夜に何度も荷物を往復し運び

気付けばもう朝 そのまま出勤しまた深夜引っ越し

 

睡眠時間が取れないままの毎日を送ってしまい

仕舞いには単独で居眠り事故を起こし、

 

その間にもまあ、いろいろとあり 

 

それからすこし落ち着いたと思えば

次は少し病気を煩い 仕事ができなくなり

 

医者さんからはストレスと疲労が原因だと・・

そうなりゃ〜ただ後悔 思い当たる節がたくさんでした

 

 

 

そして今はようやく土地も落ち着き、

12月 また忙しくなった仕事に毎日追われております。

 

でも以前よりずっとずっと充実しています。

 

 

 

 

犬の展覧会に燃え 頑張っていた頃もありましたが

 

展覧会に向かないからと、

子犬から我が子のように育てた犬たちを里子に出す

 

これもどうしても耐えられなかった

 

ふとどこかで頭に浮かび 自分の判断がくっと心に引っかかって 

 

展覧会の犬だとか、家庭犬だとかいう

分けたようなところなんかが、

どうしても割り切ることなんてできませんでした

 

幸い 手を挙げてくださった新しいお家が とてもいいご家族で

 

展覧会 展覧会と言い続けるような

こんなうちにいるよりも 

 

ずっとずっと 可愛がってもらえる、

その事実だけが里子に出してよかったと思える部分であります。

 

 

なのでもう展覧会も 犬舎としての活動もやめました

今は、ただ犬を飼っている人になりました。

 

・・でも犬はだいすきなので、

やっぱり増えることはあるかも😅

 

今後はただ 今うちにいる子らとともに、

どうか平穏な日常を過ごしていけたらな と思います。

 

f:id:kmashi_oharu10:20181224215510j:plain

 

 

いまこうしてわたしがブログを書く気になっているのも、

まわりの人たちに支えられ、助けられたから・・この一点に尽きます。

ありがとうございます。

 

消そうとしていたこのブログも

「もったいない」のお言葉をいただき、

わたし自身、少し恥ずかしいですが、それはそれで・・・

 

これからの更新は展覧会とかではなく、

ごく 日常的なことになりますが・・・

 

ちまちまやっていきたいと思います😊

 

 

お読み頂き ありがとうございました

f:id:kmashi_oharu10:20181224215520j:plain

よいお年を。